おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

こんにゃくステーキのレシピ

 

こんにゃくがダイエットにピッタリの食材ということは、よく知られていることですね。

 

それはどうしてかというと、理由は色々あるのです。

 

まず1つはノンカロリーということ。

 

それから、食物繊維がたっぷり入っているので、便秘解消に効果があります。

 

また、コレステロール、中性脂肪を下げる働きもあるのです。

 

このような理由から、こんにゃくはダイエットにピッタリの食材と言われているのです。

 

でも、こんにゃく自体に味はありません。

 

しっかり味付けして、おいしくこんにゃくを食べてしまいましょう。

 

では、「こんにゃくステーキ」のレシピを紹介します。

 

板こんにゃく1枚は、下ゆでをして臭みを取ります。

 

下ゆでしたこんにゃくに、味が染みやすいよう、両面斜め格子状に切り目を入れます。

 

それをサイコロ状に食べやすい大きさに切ります。

 

フライパンに適量のバターを溶かし、こんにゃくを両面焼きます。

 

そこに、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ2をいれて、こんにゃくをからめていきます。

 

ある程度からまったら、こんにゃくを器に取り出します。

 

残ったたれに、水溶き片栗粉で、軽くとろみをつけて、こんにゃくにかけます。

 

万能ねぎを上に散らせば出来上がりです。

 

もうひとつ、ニンニクの香りが食欲をそそるこんにゃくステーキも紹介します。

 

こんにゃくの下ごしらえは先ほどと同じです。

 

焼く前に、塩コショウでした味をつけます。

 

ニンニク1かけは薄くスライスし、小さじ2の油でじっくり中火で炒め、香りを出します。

 

カリッとなったら取り出します。

 

同じフライパンにこんにゃくを入れて、両面こんがり焼きます。

 

焼きあがったらしょうゆを適量かけて香りをつけます。

 

器に乗せて、ニンニクをのせて出来上がりです。