おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

こんにゃくと切干大根の煮物のレシピ

 

こんにゃくは、ローカロリーでダイエットにはぴったり。

 

食物繊維が豊富というのも、ダイエットにはぴったりな食材と言えますね。

 

ですが、味はほとんどないですし、栄養成分はほとんどありません。

 

そこに、栄養満点の切干大根を組み合わせました。

 

切干大根には、食物繊維も豊富ですが、鉄分やカルシウムなどもたっぷり。

 

切干大根は水で戻して使いますが、切干大根の戻し汁にはうまみがしっかりと出てきます。

 

捨てずに戻し汁を使うことで、うまみたっぷりの煮物ができます。

 

その他にも、色々な食材を一緒に煮た、「コンニャクと切干大根の煮物」のレシピです。

 

切干大根70グラムは水に浸して戻します。

 

こんにゃく2分の1枚は熱湯でゆでて臭みを消してから、薄切りにして真ん中に切れ目を入れてくるっと片側を通してひっくり返します。

 

ニンジン2分の1本は、長さ4センチの薄切りに。

 

ちくわ3本も薄切りにします。

 

水で戻した切干大根は、食べやすくざく切りにします。

 

フライパンにサラダ油をひき、切干大根、ニンジン、ちくわ、こんにゃくを炒めます。

 

切干大根の戻し汁に足りない分の水を足したもの500グラム、かつおだしのもと小さじ1を入れ、沸騰させます。

 

沸騰したらお酒大さじ2、砂糖大さじ2、赤唐辛子1本を入れて10分ほど煮ます。

 

しょうゆ大さじ2を加えて、落としブタをします。

 

中火で煮汁がなくなるまで見れば出来上がりです。

 

色んなだしをこんにゃくが吸いこんで、とってもおいしい煮物になります。