おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

たこ焼き風こんにゃくのレシピ

 

ダイエットの時の強い味方がこんにゃくです。

 

こんにゃくは食物繊維がたっぷり入っているので、食べると膨らみ、満腹感が得られやすい食材です。

 

しかも、ローカロリーなので、たくさん食べても大丈夫。

 

食物繊維はお通じも良くしてくれますから、便秘改善にもなり、代謝も良くなるという、ダイエットにはいいことだらけなんです。

 

値段も安いというのも嬉しいですね。

 

でも、こんにゃくはどうやって食べればいいかわからないという人も多いと思います。

 

一般的なものとしては、煮物やお刺身こんにゃくと言ったところでしょうか。

 

こんにゃくは味がほとんどありません。

 

ですから、色んな味付けに合うというメリットもあります。

 

歯ごたえもあるので、煮ものだけでなく、炒め物なんかにも使えちゃいます。

 

今回はおやつと言ってもいいかもしれません。

 

「たこ焼き風こんにゃく」のレシピです。

 

こんにゃくをタコ焼きに見立てて、ローカロリーでおいしく食べられます。

 

作り方は本当に簡単。

 

こんにゃく1枚は、ころころのサイコロ状に切りましょう。

 

大きさは食べやすい大きさにしてください。

 

切ったこんにゃくは熱湯でゆでて臭みをとります。

 

こんにゃくはしっかり水を切りましょう。

 

水を切ったこんにゃくをフライパンで炒めます。

 

水分が少しとんだら、めんつゆ大さじ1を加えて混ぜ合わせます。

 

汁けがなくなったらお皿に盛りつけます。

 

上から、お好み焼きソース、マヨネーズ、かつお節、お好みで青のりなどをかければ出来上がりです。

 

ダイエットにもぴったりですし、お子様のおやつにもオススメです。

 

こんにゃくはつまりやすいので、お子様にあげる時は気をつけてくださいね。