おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

ひじきこんにゃくのレシピ

 

コンニャクはノンカロリーで食物繊維がたっぷり。

 

満腹感もしっかり得られる食材なので、ダイエット中には活用したい食材です。

 

それにひじきをプラスしたメニューがあります。

 

ひじきも食物繊維がたっぷり。

 

しかも、こんにゃくと同じく、ほぼノンカロリーなんです。

 

でも、ミネラル、鉄分、カルシウムなど、必要な栄養素がたっぷり。

 

現代人に不足しがちと言われる栄養素なので、積極的に食べたいですね。

 

今回は「ひじきこんにゃく」のレシピを紹介します。

 

こんにゃくは150グラムを塩でもみ、下ゆでしておきます。

 

ヒジキは軽く水で洗い、5分ほど水につけて戻します。

 

水に戻しすぎないように注意してください。

 

5分ほど経ったらひじきをぎゅっと絞ります。

 

絞ることで、味のしみ込みが良くなります。

 

絞った戻し汁は後で使うのでとっておきます。

 

ヒジキは長いものであれば切っておきます。

 

こんにゃくは細めの短冊切りにします。

 

こんにゃくは乾煎りし、水分を抜きます。

 

水分が抜けたらこんにゃくをワキによせ、空いたスペースにごま油を入れます。

 

そこにひじきを入れて2、3分炒めます。

 

こんにゃくとひじきを混ぜ合わせ、軽く炒めます。

 

先ほどのひじきの戻し汁を半量が隠れるくらい入れます。

 

戻し汁が足りない場合は水を足します。

 

沸騰したらふたをして、弱火でひじきが柔らかくなるまで煮ます。

 

水が足りなくなったら足しましょう。

 

ひじきが指でつぶせるくらいにやわらかくなったら、しょうゆを大さじ1ほど入れて味付けし、2、3分煮ます。

 

軽く汁けが残るくらいで出来上がりです。