おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

照り焼きこんにゃくのレシピ

 

コンニャクは煮るだけではないのです。

 

味がほぼないので、どんな味付けでも合うんです。

 

甘辛いこってりとした照り焼きもこんにゃくにピッタリです。

 

「照り焼きこんにゃく」のレシピです。

 

こんにゃくは熱湯でゆでて、あくをぬいておきます。

 

茹でることで、臭みが消えておいしくなるので、面倒でも下ゆではしましょう。

 

こんにゃくは5ミリ幅にスライスして、真ん中に切り込みを入れます。

 

きり込みに片方を通して、ねじりこんにゃくを作ります。

 

お鍋にごま油大さじ1、お酢大さじ2、しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ2、そしてねじりこんにゃくを入れて、中火で煮込みます。

 

焦げないように気をつけながら煮て、少し汁けが残るくらいで出来上がりです。

 

お酢が入っているので、見ためはこってりだけど、さっぱりとした味わいです。

 

酢が入っていて保存も可能なので、たっぷり作っておいてもいいですね。

 

お弁当に入れてもおいしいですよ。

 

食物繊維がたっぷり入ったこんにゃく。

 

食べることで、便秘改善の効果もありますし、腸もキレイにしてくれるんですよ。

 

血液をサラサラにしてくれる効果や、中性脂肪を抑えてくれるなど、ダイエットには嬉しい効果がいっぱい。

 

たっぷり食べてもカロリーが低いし、腹もちがいいというのも嬉しいですね。

 

ごまをかけたり、ラー油をかけたりとアレンジしてもいいですよ。