おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

麻婆こんにゃくのレシピ

 

中華は、おいしいですよね。

 

麻婆豆腐もごはんにピッタリのおかずです。

 

でも、中華には油がたっぷり使われているものが多く、油が多いということはカロリーが高いということになりますね。

 

ダイエット中には食べないほうがいいのでしょうか。

 

工夫次第で中華だってダイエット中においしく食べることができますよ。

 

こんにゃくを使った「麻婆こんにゃく」のレシピを紹介します。

 

こんにゃく2枚は両面に味が染み込みやすいよう、格子状に縦横に切り込みを入れます。

 

切り込みを入れたこんにゃくは食べやすい大きさに切り、熱湯で下ゆでをして臭みを取ります。

 

油をひかないフライパンにこんにゃくを入れて乾煎りします。

 

こんにゃくの水分が飛んだら、麻婆豆腐の素を入れて弱火でからめます。

 

麻婆豆腐の素の水分がなくなってきたら、180CCの水を加えて煮たてます。

 

小口切りにした長ネギ30グラムを加えて軽く火を通したら、とろみ粉を加えてとろみをつければ出来上がりです。

 

お好みで万能ねぎを散らしましょう。

 

こんにゃくを乾煎りして水分を飛ばすことで、味が染み込みやすくなります。

 

こんにゃく自体には味がほとんどないので、しっかり味をしみ込ませることがおいしさのポイントですよ。

 

もちろん、麻婆豆腐の素を使わなくても、自分の味付けでもできますよ。

 

しっかり味でごはんにもぴったり。

 

こんにゃくの歯ごたえで満腹感もえられます。