おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

しらたきとひじきの炒り煮のレシピ

 

ローカロリーのしらたきと栄養満点のひじきを組み合わせたメニューです。

 

しらたきには食物繊維がたっぷり入っています。

 

ひじきにも食物繊維がたっぷり。

 

それからカルシウムも牛乳の14倍入っています。

 

鉄分も入っているなど、積極的に食べたい食材なんですよ。

 

その栄養成分から、美肌を保ってくれたり、貧血予防、便秘改善や肥満予防、高血圧予防などなど色々な効果が期待できます。

 

そのひじきを使った「しらたきとひじきの炒り煮」のレシピを紹介します。

 

ひじき18gは水につけて戻します。

 

油あげ2分の1枚は熱湯で少し茹でて油抜きをし、千切りにします。

 

にんじん4分の1本も千切りにします。

 

しらたき50gは食べやすい長さに切り、あくを抜くために熱湯で軽く茹でます。

 

茹でたらしっかり水切りしておきます。

 

水に戻しておいたひじきはざるにあけ、軽く水洗いして水気を切っておきます。

 

水気がきれたら小さじ1の油でひじきを炒めます。

 

そこに材料をすべて加えてさらに炒めます。

 

しょうゆ大さじ1、みりん小さじ2、砂糖大さじ1を加えて炒り煮にします。

 

水分がなくなるくらいまで炒め煮にすると出来上がりです。

 

具材は大豆や豚肉を加えても美味しいですよ。

 

出来上がり直前にグリンピースや枝豆を加えると彩りが良くなります。

 

そのまま食べてもいいですし、ごはんに混ぜると美味しいですよ。