おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

しらたきと牛肉の煮物のレシピ

 

味がほとんどないしらたき。

 

でも、うまみをたっぷり染み込ませることによって、美味しいおかずに変身します。

 

今回は牛肉と一緒に煮て、お肉のうまみをたっぷり吸いこませます。

 

「しらたきと牛肉の煮物」のレシピです。

 

牛肉の薄切り100gは食べやすく切ります。

 

しらたき100gは食べやすい長さに切ってからお湯でゆでます。

 

ゆでることによってしらたきの臭みがなくなります。

 

ゆでたしらたきはしっかり水気を切っておきます。

 

いんげん50gは端を切り落とし、半分に切り、塩ゆでします。

 

鍋を中火にかけ、しらたきを入れて空炒りします。

 

しらたきの水分を飛ばすことで、しらたきに味が染み込みやすくなります。

 

水分を軽く飛ばしたしらたきを鍋の端に寄せて、油をひき、牛肉を炒めます。

 

牛肉の色が変わっってきたところにいんげんを加えてさらに炒めます。

 

そこに酒大さじ1、みりん大さじ1、砂糖大さじ1と2分の1、しょうゆ大さじ2分の1を混ぜ合わせたものを加えて、水分がなくなるくらいまで、火を強めて炒めます。

 

器に盛り付け、お好みで七味唐辛子をかけて出来上がりです。

 

しっかり味なのでごはんのおかずとしても、お弁当のおかずとしてもオススメです。

 

玉ねぎやニンジンなどの野菜を千切りにして加えても美味しいですよ。

 

野菜を加えるタイミングはいんげんと同じ、牛肉を炒めた後に入れましょう。