おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

しらたき冷麺のレシピ

 

夏に嬉しい冷麺をしらたきで作ってしまいましょう。

 

冷麺はコシが強い麺なので、しらたきに少し食感が似ているかもしれません。

 

違うのは、しらたきにはほとんどカロリーがないこと。

 

そして、どこででも簡単に手に入ること。

 

そして、食物繊維がたっぷりで、お腹の中を綺麗にしてくれる効果があることなどがあります。

 

良いことがいっぱいのしらたきで作る「しらたき冷麺」のレシピです。

 

しらたきは1パックを水洗いし、熱湯でゆでます。

 

熱湯でゆでることによって臭みが抜けます。

 

臭みが抜けたら、また水洗いをし、しっかり水を切ります。

 

食べやすい長さに切りたい方は切ってください。

 

タレは100ccの水を30秒ほどレンジにかけます。

 

そこに、鶏がらスープの素小さじ1、しょうゆ大さじ1、りんご酢大さじ1、レモン汁大さじ1を加えて混ぜ合わせます。

 

しらたきを器に盛り付け、タレをかけます。

 

上にキュウリやゆでたまご、キムチ、ごま、のり、トマトなど、お好みの具材をのせて、2個ほど氷を浮かばせれば出来上がりです。

 

氷で薄くなるのが嫌だという人は、タレをしっかりと冷やすことをオススメします。

 

具材はツナやレタス、カイワレなど、サラダ感覚でたっぷり乗せても美味しいですよ。

 

しっかりと野菜がとれるのも嬉しいですね。

 

ローカロリーですが、たっぷり野菜でお腹も満足です。

 

タレも美味しく飲みほせるレシピです。