おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

寒天ごはんのレシピ

 

寒天は海藻から作られた天然の食材です。

 

食物繊維がたっぷりの寒天は、便秘の予防だけではなく、血糖値の上昇を抑えたり、大腸がんの予防に効果があったり、糖尿病にも効果があると言われています。

 

また、体内で膨らむので、満腹感が得られます。

 

そして、ノンカロリーなので、寒天を使うことで、低カロリーなのにボリュームのあるメニューを作ることができるなど、ダイエットには最適な食材です。

 

その寒天を使ってごはんを炊くことで、食物繊維がプラスされるだけではなく、ごはんがもちもちつやつやになる効果があります。

 

安いお米も美味しく変わります。

 

「寒天ごはん」のレシピです。

 

レシピと言っても混ぜて普段道理に炊くだけなので、毎日でも簡単に作れます。

 

お米は1合に対して、粉寒天を2g入れます。

 

お米が2合になれば粉寒天は4gにします。

 

1合に2gを覚えておけば、どんな分量でも大丈夫ですね。

 

水は炊飯器のメモリ通りに入れます。

 

寒天が全体にいきわたるようによく混ぜ合わせて、炊飯器のスイッチを入れて、炊き上がりを待つだけです。

 

粉寒天ではなく、糸寒天でもできますよ。

 

糸寒天の場合も、1合に2gの量は変わりません。

 

アレンジとしては、雑穀を入れて炊くとさらにもちもちになりますし、食感も良くなります。

 

軽くつぶしておはぎにしてもいいですし、炊き込みご飯や混ぜご飯、お赤飯でもOKですよ。