おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

黒豆の酢漬けのレシピ

 

「黒豆の酢漬け」のレシピを紹介します。

 

酢につけることで、保存も長くできるので、冷蔵庫に常備しておくのに便利です。

 

酢は、疲労回復や血行促進、冷え症の改善、それから、コレステロールを低下させる、脂肪の蓄積を抑えるなど、ダイエットにも効果を発揮します。

 

新陳代謝も良くなり、痩せやすい体質になるなど、嬉しい効果がたくさんなのです。

 

黒豆と合わせれば、効果もアップしそうですね。

 

まずは、黒豆を洗います。

 

300グラムほどの黒豆を水洗いします。

 

水をきり、弱火から中火で空煎りします。

 

白く亀裂が入ってきたら火を止めます。

 

黒豆を密閉できる瓶に入れて、酢を500CC入れます。

 

酢は、穀物酢でも黒酢でも大丈夫です。

 

ふたを閉めたまま冷蔵庫に入れておくと3〜4日で黒豆に酢が染み込みふっくらしてきます。

 

酢が減るので、またひたひたになるくらいまで酢を足します。

 

それを1週間くらいの間繰り返せば、出来上がりです。

 

炒った黒豆を浸しておくだけなので、時間はかかるけれど、簡単にできますね。

 

スプーン1杯ほどの酢漬けを毎日食べると効果的なようです。

 

粒で言うと5粒から10粒程度です。

 

たくさん作って保存しておけるので便利ですが、酢なので味の好みが分かれそうな味です。

 

使う酢によっても味が変わってくるので、酢があまり得意でない人は、まろやかめの酢を選ぶと食べやすいかもしれません。