おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

寒天入り豆乳スープのレシピ

 

豆乳スープも寒天をプラスすることで、食物繊維もプラス。

 

そして、その食物繊維がお腹で膨らんで、お腹も満たされますよ。

 

材料さえあればとっても簡単なレシピです。

 

「寒天入り豆乳スープ」のレシピです。

 

しめじは、お好みの量を石づきを取り食べやすくバラしておきます。

 

豆乳200ccと、コンソメ小さじ1を鍋に入れて熱します。

 

豆乳が沸騰する前に、冷凍ミックスベジタブル大さじ2ほど入れます。

 

ミックスベジタブルが温まったころにしめじも加えて熱します。

 

しめじも温まり、豆乳が沸騰したら、塩コショウで味付けをします。

 

味を見ながら量を調節してください。

 

粉寒天を小さじ1加えて混ぜ合わせ、最後に水で溶いたコーンスターチ小さじ1を入れて混ぜながら沸騰させ、とろみがつけば出来上がりです。

 

具材は、ミックスベジタブルでなくても、コーンでもいいし、シイタケやにんじん、いんげんなどの野菜でもいいですよ。

 

冷蔵庫にある野菜などで色々とアレンジが効きます。

 

具材の味でスープも変わってくるので、色々試してみるのもいいですね。

 

とろみがつくのでスープでもしっかり食べた感があります。

 

食物繊維もお腹の中で膨らみますし、ダイエットにはぴったりですね。

 

また、豆乳はたんぱく質も豊富で栄養満点。

 

豆乳イソフラボンは女性にとって嬉しいことがたくさんの成分です。

 

そして、カロリーも低いので安心ですよ。