おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

牛乳寒天のレシピ

 

牛乳も寒天と合わせることでプルプルのデザートになってしまいます。

 

混ぜて固めるだけでできるのでとっても簡単。

 

あっという間にできてしまいます。

 

材料も牛乳と寒天と砂糖だけと、シンプルです。

 

食べたいなと思ったらすぐに作れて、すぐに食べれます。

 

色々とアレンジもできますよ。

 

牛乳を使うので子どもにも喜ばれる味ですよ。

 

「牛乳寒天のレシピ」です。

 

水300ccと粉寒天4gを鍋に入れ、混ぜながら2分ほど熱して寒天を溶かします。

 

寒天が溶けたら、砂糖を30gから60gほど、お好みの量を入れてとかします。

 

火を止めてから冷たいままの牛乳300ccを入れてよく混ぜ合わせます。

 

お好みの容器に入れて、粗熱を取ります。

 

容器は、入れる前にあらかじめ水でぬらしておくと後から取りやすいですよ。

 

粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

 

これで出来あがりです。

 

アレンジとしては、水200ccと牛乳400ccの分量で作ると牛乳が濃くなります。

 

牛乳濃い目が好きな方はこの分量でどうぞ。

 

そして、容器に入れる時に、イチゴやキウイ、パイナップルなどのお好みのフルーツや缶詰などを入れると、色も綺麗ですし、美味しいですよ。

 

砂糖を入れずに、缶詰の汁を水の量として加えても、甘みも付きますし、おすすめです。

 

切り分けてフルーツと合わせてもいいですね。