おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

サツマイモとじゃこのかき揚げのレシピ

 

ほくほくしたサツマイモと香ばしいじゃこがぴったりのメニュー。

 

食物繊維豊富なサツマイモは、油で揚げる事で、外はカリカリ中はほくほくで甘みも出ます。

 

じゃこはカルシウムたっぷり。

 

ダイエット中はカルシウムが不足しやすいとも言われていますので、じゃこをプラスすることで、カルシウムがとれますね。

 

「サツマイモとじゃこのかき揚げ」のレシピです。

 

サツマイモ100gは3ミリ角の棒状に切ります。

 

衣は水4分の1カップと小麦粉4分の1カップを軽く合わせて作ります。

 

混ぜすぎると小麦粉のグルテンが出て、カリッと上がらなくなってしまうので、軽くさっくりと混ぜるくらいにしましょう。

 

これがかき揚げを美味しく揚げるポイントですよ。

 

そこにちりめんじゃこ10gと、サツマイモを加えて、軽く混ぜ合わせます。

 

180度に熱した油に、スプーンでまとめて入れてカリッと揚げます。

 

揚げたてを、大根おろしの入った天つゆで食べるのもよし、塩で食べるのもよし。

 

甘めのたれにからめて天丼にするのもオススメです。

 

うどんやおそばにのせても美味しいですよ。

 

かき揚げは色々な野菜を混ぜるイメージですが、サツマイモとじゃこのかき揚げのようにシンプルな材料でも十分美味しいかき揚げができますよ。

 

例えば、サツマイモと玉ねぎでもいいですし、玉ねぎとコーンでも美味しく作れます。