おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

リセットダイエットお昼のメニュー

 

リセットダイエットとは、体重をコントロールする食事法を身につけるダイエットです。

 

痩せることよりも、太らない食生活を目指します。

 

食事量を制限するわけではないので、誰でも簡単に挑戦できるダイエット法です。

 

リセットダイエットを成功させるためには、メニューが大切になってきます。

 

太らないようなメニューにすることで、リセットダイエットがうまくいきます。

 

リセットダイエット中は、昼食を1日の中心として考えてください。

 

ですから、夜ではなく、お昼にしっかりと食べることがポイントです。

 

お昼に食べてもいいのは、肉またはお魚と好きなだけの野菜です。

 

外食ではなかなかこのメニューは難しので、お仕事をしている人は、お弁当持っていくことをオススメします。

 

お昼のメニューの例を紹介します。

 

1品目はお肉でグリルチキン」です。

 

鶏胸肉の皮を取り、厚い部分に切り込みを入れて火を通りやすくしておきます。

 

そこに塩コショウをすりこみ15分ほどおいておきます。

 

グリルに鶏肉を入れて、半分に切ったしいたけも付け合わせに一緒に焼きます。

 

表面がこんがり焼けたら出来上がりです。

 

2品目は野菜サラダです。

 

お好みの野菜を切り、お皿に盛りつけ、ノンオイルのドレッシングで食べます。

 

もう1品は野菜のピクルスです。

 

セロリやキュウリ、ミニトマト、パプリカ、カリフラワー、にんじんなどを適当な大きさに切り、塩小さじ1ほどをふりかけてしばらく置き、水分を出します。

 

鍋に水600cc、白ワインビネガー、塩、赤唐辛子、砂糖を入れて火にかけ沸騰させます。

 

そこに水気をふき取った野菜を入れて1晩おけば出来上がりです。

 

酢の効果でさっぱり食べられるし、日持ちもするのでたっぷり作るといいですよ。