おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

低脂肪乳ダイエットのレシピ

 

低脂肪乳を1日に1回、食前にコップ1杯飲むことで痩せられるというダイエットがあります。

 

一気飲みではなく噛むように少しづつ飲むと、満腹感が得られるので、自然と食事量が減ります。

 

また、体脂肪が減り、筋肉量が増えるので、痩せやすい体へ変わっていくのです。

 

適度な運動をすると、ダイエット効果もアップします。

 

低脂肪乳をそのまま飲めばいいのですが、牛乳が苦手という人や、毎日飲むのに飽きてしまったという人にお勧めのレシピを紹介します。

 

低脂肪乳寒天のレシピです。

 

低脂肪乳500ccと、粉寒天3gをお鍋に入れて火にかけ、粉寒天をしっかりと溶かします。

 

甘みがあったほうがいい方は、大さじ2杯程度のハチミツを入れてください。

 

ハチミツの量はお好みで調節してくださいね。

 

粗熱が取れたらたっぱなどに入れて、冷蔵庫で冷やします。

 

冷えて固まれば出来上がりです。

 

アレンジとしては、ココアやコーヒー、抹茶など入れたり、お好みのフルーツや、フルーツ缶詰を刻んで入れてもいいですよ。

 

色々とアレンジが出来るので、飽きずに続けられそうです。

 

寒天の食物繊維もダイエットにはぴったりですね。

 

寒天にしなくても、低脂肪乳に紅茶やコーヒー、抹茶、ココアなどを混ぜてもいいですね。

 

甘みは調節してくださいね。

 

しょうがのしぼり汁を入れると、しょうがの代謝アップ効果もプラスされます。

 

自分で色々なアレンジを楽しんで、ダイエットしてくださいね。