おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

かぼちゃの煮物のレシピ

 

今回は「かぼちゃの煮物」のレシピを紹介します。

 

かぼちゃ料理の定番のかぼちゃの煮物。

 

おふくろの味で、食べるとホッとする味わいです。

 

煮崩れしてしまったりと、難しそうですが、コツをつかめば簡単に出来上がります。

 

まずは4分の1個分のかぼちゃの種をしっかり取り、味が染み込みやすいように、ところどころ皮もそいで置きます。

 

そしたら、適当な大きさに切ります。

 

角をとる面取りという作業をすると、より味が染み込みやすくなりますよ。

 

お鍋にかぼちゃの皮を下になるように並べて入れて、水1カップ、顆粒だし小さじ1を入れて中火にかけます。

 

沸騰したら、砂糖大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ1を入れて、落としブタをします。

 

そのまま中火で6分くらい煮てください。

 

つまようじをさしてみて、すっと通るようなら、仕上げにしょうゆとみりんを各大さじ2分の1入れて、2,3分煮ます。

 

火を消したらそのまま鍋に入れておいて味を染み込ませます。

 

粗熱が取れたころにお皿に取り出し出来上がりです。

 

調味料の分量はあくまでも目安。

 

かぼちゃが甘ければお砂糖やみりんは少なめでもいいですし、濃い味が良ければ、お醤油を少し増やしてもいいです。

 

好みで調味料を調節してください。

 

好みの味付けでいいのですが、かぼちゃ本来の味を楽しみたい方には、うす味がオススメ。

 

調味料を少なめにすることで、カロリーや塩分も抑えることができますよ。