おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

鶏むね肉とピーマンのショウガ炒めのレシピ

 

鶏胸肉を使って炒め物も作れます。

 

鶏胸肉はローカロリーですし、緑黄色野菜でビタミンたっぷりのピーマンと、体を温めて代謝を良くしてくれるショウガが入っていて、ダイエットメニューにはぴったりです。

 

ピーマン1個には、80ミリグラムのビタミンCが含まれているんです。

 

レモンと同じくらいのビタミンCが入っているということになります。

 

加熱にも強いので、炒めても栄養が逃げにくいので、炒め物もオッケー。

 

では、「鶏むね肉とピーマンのショウガ炒め」のレシピ、4人分を紹介します。

 

鶏胸肉300グラムは4センチの細切りにして、酒大さじ1、しょうゆ大さじ1、ショウガ汁1片分、塩少々、片栗粉小さじ2につけて味をなじませます。

 

玉ねぎ2分の1個、ピーマン3個、ニンジン50グラムは全て細切りにして、熱湯にくぐらせ、さっと火を通します。

 

中華鍋にサラダ油大さじ1を熱し、鶏肉を中火で炒めます。

 

鶏肉が白っぽくなってきたら、野菜を入れてササっと炒め、鶏ガラスープ2分の1カップ、酒大さじ2分の1、こしょう少々、ごま油小さじ1を加えてからめます。

 

調味料が煮立ったら小さじ2の水溶き片栗粉を入れて、とろみがついたら出来上がりです。

 

片栗粉のとろみで味がしっかり付くので、お弁当にもおいしいですよ。

 

彩りもキレイです。

 

お好みでタケノコや白菜、きのこ類などを入れてもおいしくてボリュームもアップします。

 

野菜を増やした時は、調味料も少し増やしたほうがいいと思いますよ。