おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

豆腐のキムチスープのレシピ

 

お豆腐はカロリーの低いダイエットにはぴったりの食材。

 

そして、キムチはカプサイシンがたっぷり。

 

代謝を良くしてくれるので、キムチもダイエットには向いている食材なんです。

 

また、キムチは発酵食品なので、便秘改善にも効果があるんです。

 

そして、キムチにはもうしっかり味が付いているので、そのまま食べてもいいけれど、調味料代わりにもなってしまうんですよ。

 

キムチを入れるだけで、あっという間においしいスープが出来上がります。

 

では、「豆腐のキムチスープ」の2人分のレシピを紹介します。

 

キムチ大さじ山盛り2杯はざく切りにします。

 

豚薄切り肉1枚は細切りにします。

 

玉ねぎ4分の1も薄切り。

 

フライパンにごま油大さじ1、お豆腐3分の2を手で崩したものを入れて、焼き色をつけます。

 

焼き色がついたら一度お皿に取り出します。

 

同じフライパンに豚肉と玉ねぎを入れて、軽く火が通ったらキムチも加え、炒めます。

 

そこにお湯を入れて鶏がらスープの素も適量入れます。

 

塩としょうゆで味を整えれば出来上がり。

 

味付けは、しょうゆでなく、味噌でもおいしいですよ。

 

キムチは炒めることでコクが出ます。

 

玉ねぎを一緒に入れて炒めることで、スープに甘みもでてきます。

 

あさりを入れたり、お魚を入れてもいいお出汁が出ます。

 

最後にたまごの黄身を落とすのもオススメです。

 

体の中からしっかり温まります。

 

寒い日だけでなく、夏バテ防止にもどうぞ。