おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

キャベツスープのレシピ

 

キャベツには胃の調子を整えてくれる成分が入っていることは有名ですね。

 

それから、食物繊維もたっぷり入っているので、お通じにも効果的なんですよ。

 

その他にも、脂肪を燃焼してくれる効果もあるというキャベツ。

 

ダイエットをしたい人にとって嬉しい成分がいっぱいなんです。

 

キャベツをたくさん食べるには、生だと難しいものです。

 

それなら、煮ちゃいましょう。

 

キャベツがたっぷり入ったスープで、おいしくダイエットしちゃいましょう。

 

では、「キャベツスープ」のレシピを紹介します。

 

キャベツは1玉使いますよ。

 

青ネギ6本、キャベツ大きいもの1玉、グリーンパプリ2個、セロリ1株を好みの大きさに刻みます。

 

野菜を鍋に入れ、トマト缶1から2缶、スープの素1から2個、塩、こしょう、カレー粉適量、パセリ適量を入れます。

 

そこにひたひたになるくらいの水を入れて10分ぐつぐつと沸かします。

 

その後、弱火で2時間煮込みます。

 

基本スープレシピはこれで出来上がりです。

 

でも、野菜ならだいたい何を入れても大丈夫なので、大根やニンジンなど、冷蔵庫に余っている野菜があれば加えてもオッケーです。

 

ニンニクやバジルを加えても香りがついておいしいですよ。

 

食べるときに取り分けて、レモンやチリパウダーなどを加えてアレンジしてもいいですし、冷たいスープにスキムミルクを加え、ミキサーにかけ、ビシソワーズ風にするにもいいですよ。

 

たっぷりの分量なので。、スープもたくさんできます。

 

大きいお鍋を用意するか、お鍋を2つに分けて作るといいかもしれません。