おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

春雨入りダイエットスープのレシピ

 

春雨といえば、ローカロリーでお腹も膨らむので、ダイエットに最適な食材ですね。

 

最近は、インスタント食品でも春雨スープが出ていたり、春雨のダイエット効果は注目されていますよね。

 

そんなダイエットの味方、春雨に代謝をアップさせてくれる食材、キムチを合わせたダイエットスープを紹介します。

 

「春雨入りダイエットスープ」のレシピです。

 

250〜300ccの水を沸騰させて小さじ2の鶏ガラスープを溶かします。

 

スープにお好みの量のキムチと春雨を加えて弱めの中火で2分ほど煮ます。

 

しょうゆ大さじ2分の1、塩適量を入れて味を調えます。

 

味が決まったら溶き卵1個分をまわし入れ、たまごに火が通れば出来上がりです。

 

お好みで、刻みネギをかけて食べます。

 

キムチによって、辛さや甘さなど味が違います。

 

お好みの量のキムチと味付けで、好きな味に調えてください。

 

酸っぱいキムチは敬遠しがちですが、酸っぱいほうが発酵が進んでいて体にもいいんです。

 

そしてうまみも多いんですよ。

 

火を加えると酸味も気にならなくなります。

 

それでも気になるという方は、ごま油で少し炒めてからスープに加えてください。

 

油で炒めることで甘みが出ますよ。

 

ニラや玉ねぎなどの野菜を一緒に炒めてもおいしいですし、豚肉を入れるのもオススメです。

 

たっぷり食べてもカロリーが低くて代謝もアップする、嬉しいスープですよ。

 

インスタントもいいですが、これも簡単に作れちゃいます。