おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

毒出し脂肪燃焼スープのレシピ

 

ダイエットといえば、食べるものを制限するというイメージが強いと思います。

 

食べれば食べるほどカロリーをとってしまう事になりますよね。

 

でも、食べれば食べるだけ痩せられるスープがあるんです。

 

それが、毒出し脂肪燃焼スープダイエットです。

 

6種類の野菜を煮るだけで出来るスープですが、食べることで、体の中の毒素を出してくれて、代謝力がアップ。

 

痩せやすい体に変えてくれるスープなんです。

 

そんなすごいスープは20分あればできちゃいます。

 

では、「毒出し脂肪燃焼スープ」のレシピを紹介します。

 

7皿分とたっぷりなので、大きいお鍋があるといいですね。

 

使う野菜は6種類。

 

玉ねぎ大きいものは3個、セロリ太いもの、茎の部分を1本、キャベツ大きいもの2分の1個、ニンジン1本、ピーマン1個、トマトは大きいもの3個、またはホールトマト400グラム。

 

この野菜をお好みの大きさに切ります。

 

大きいお鍋に切った野菜を加え、水1リットル、だしになる、かつお節10グラム、鶏がらスープの素小さじ1、昆布5グラムを加えて、中火で煮ます。

 

スープが減ったら水を加えながら20分ほど煮ます。

 

水は、ミネラルウォーターか、1日置いた塩素が抜けたお水が好ましいようです。

 

野菜が柔らかくなったら、天然塩で味を調えます。

 

その他調味料を加えるときは、油類、砂糖でないもので。

 

食べる直前にはおろししょうがを加えて食べます。

 

たっぷり作っておけば、後は毎日食べるだけ。

 

満腹になるまで食べていいので、たっぷり食べちゃいましょう。