おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

鍋スープダイエットのレシピ

 

鍋といえば冬の定番ですが、考えてみると鍋も立派なスープですよね。

 

野菜たっぷりのお鍋を毎日食べていたら、みるみる痩せられたなんて話もきいたことがあります。

 

鍋もスープダイエットのレシピです。

 

今回紹介するのは、韓国風のお鍋です。

 

コチュジャンが入るのでピリッと辛くて代謝も良くなりそうです。

 

鍋はみんなで食べるものと思いがちですが、今回は1人分の分量で紹介します。

 

1人でも気軽に作ってくださいね。

 

では、「鍋スープダイエット」のレシピを紹介します。

 

鶏ささみ2本は細く切り、片栗粉少々をまぶしておきます。

 

お鍋に水400ccを入れて沸かし、コチュジャン大さじ1、鶏ガラスープの素少々、ニンニク2分の1片を加えます。

 

沸騰しているスープに、くっつかないようにほぐしながらササミを加え、火を通します。

 

火が通ったら冷凍イカ、もやし、ニラ、玉ねぎ、しいたけを食べやすい大きさに切り、お好みの量を加え、火を通します。

 

しゃきしゃきが残るくらいで火を止め、器に盛りつければ出来上がりです。

 

お肉の中でもローカロリーなササミを使い、たっぷりの野菜で、たくさん食べてもカロリー控えめという嬉しいお鍋。

 

ササミに片栗粉をまぶすことでササミもぷりぷりでおいしく食べられます。

 

野菜は他にも大根やニンジン、ネギ、しめじなどを加えてもおいしいですよ。

 

野菜の硬さはお好みで調節してください。