おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

カレーキャベツライスのレシピ

 

ダイエット中に気になるのが炭水化物。

 

炭水化物抜きダイエットなんていうものがあるくらいですから、ダイエットをしている人にとって炭水化物の取りすぎは禁物です。

 

それでも食べたくなるのはカレーライス。

 

子どもも大好きなので、よく作るというお家も多いと思います。

 

自分だけ食べないという訳にもいかないし・・・。

 

そんな時のお助けメニューが「カレーキャベツライス」です。

 

カレーライスはいつものカレーで大丈夫。

 

いつもと違うのはごはんです。

 

キャベツは2人分で200グラムです。

 

フライパンに大さじ1のオリーブオイルを熱します。

 

そこに、みじん切りにしたニンニク1片をいれ、香りを出します。

 

香りが出てきたら粗みじん切りにしたキャベツを入れて軽く炒めます。

 

そこにごはんをお好みの量入れてさらに炒めます。

 

火が通ってごはんがパラパラになったらお皿に盛りつけます。

 

そこにカレーを盛り付け出来上がりです。

 

キャベツとごはんの量はお好みで調節してください。

 

もちろん、ごはんを入れずにキャベツだけでもオッケーです。

 

キャベツには食物繊維もたっぷり入っています。

 

胃腸の働きを助けてくれる効果もあります。

 

ごはんよりもカロリーが低くて、食物繊維もたっぷりなんて、ダイエットをしている人にはぴったりのメニューですね。

 

キャベツはカレーにも合いますし、ボリューム満点なので、満腹感もあります。

 

カレーも野菜たっぷりにすることで、栄養もしっかり摂れますよ。