おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

鶏ささみ肉のホイル焼きのレシピ

 

お肉の中で一番カロリーの少ないささみ肉。

 

ダイエット中のタンパク源として強い味方ですね。

 

でも、脂肪が少なくパサパサしがちなのがささみ肉。

 

ですから、調理法でうまみたっぷりにしておいしく食べましょう。

 

「鶏ささみ肉のホイル焼き」のレシピです。

 

鶏ささみ肉2本はスジをとっておきます。

 

スジが取れたら食べやすい大きさにそぎ切りにし、塩コショウを軽く振り、酒大さじ1をかけてささみに下味をつけます。

 

玉ねぎ4分の1は薄切りにします。

 

お好みのきのこ40グラムは食べやすく切りほぐしておきます。

 

30センチほどのアルミホイルを用意し、アルミホイルにサラダ油を塗ります。

 

玉ねぎ、鶏ささみ、きのこの順で重ねておきます。

 

その上に、バター小さじ1、レモン汁小さじ4、塩少々、みじん切りパセリをお好みでかけ、アルミホイルで包みます。

 

オーブントースターで10分焼けば出来上がりです。

 

バターをかけるのはカロリーが気になるという人もいるかもしれませんが、バターをかけないとささみ肉がパサついてしまいます。

 

うまみのもとにもなりますので、バターはかけることをオススメします。

 

また、アルミホイルはしっかりと閉じてトースターに入れましょう。

 

蒸し焼きにするのに、隙間があいているとうまくいきません。

 

このレシピは、白身のお魚やエビなどでもおいしくできますよ。

 

野菜もなんでも大丈夫ですが、火が通りにくいものは先に火を通しておきましょう。