おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

鶏ささみ肉の南蛮焼きのレシピ

 

ダイエットにはぴったりの食材、鶏ささみ肉。

 

脂質も少なくたんぱく質がとれるのが嬉しいですよね。

 

パサパサしやすく、味がたんぱくなのも鶏ささみ肉の特徴なんです。

 

しかし、たんぱくだからこそ色んな味つけが合うので、アレンジが可能です。

 

今回は赤唐辛子の濃厚ソースでおいしく仕上げます。

 

唐辛子にはカプサイシンが含まれているので、食べることで脂肪を燃やしてくれます。

 

ダイエットにはぴったりということですね。

 

「鶏ささみ肉の南蛮焼き」のレシピです。

 

鶏ささみ肉はスジをとります。

 

スジが取れたら観音開きにしておきます。

 

赤唐辛子1本は、種を取り、小口切りに切ります。

 

青ネギ1本も小口切りにします。

 

すり鉢に白ゴマ小さじ1、赤唐辛子、青ネギを入れてすります。

 

さらに酒大さじ1、みりん大さじ1と2分の1、しょうゆ大さじ1と2分の1も加えて、すり混ぜて肉の漬け汁を作ります。

 

ささみ肉をこの漬け汁につけて30分ほどおきます。

 

30分ほどおいたらお耐熱皿に取り出し、余分な汁けはキッチンペーパーでふいておきます。

 

ラップをして電子レンジに入れて、3分加熱します。

 

残りの漬け汁に、卵黄を入れてよく混ぜて、加熱したお肉の上にたっぷりとのせます。

 

ラップはせずに、電子レンジで3分ほど加熱します。

 

これで出来上がりです。

 

電子レンジだけで出来るので簡単。

 

後片付けも楽なのが嬉しいですね。