おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

鶏肉のハーブ焼きのレシピ

 

ハーブの香りが食欲をそそる「鶏肉のハーブ焼き」のレシピ4人分です。

 

鶏肉2枚は、粗塩小さじ1と2分の1と黒コショウを多めにしっかりとすりこみます。

 

そのあとは、大さじ1のハチミツとからめます。

 

さらに、薄切りレモン2分の1と、手でちぎった生のローズマリーと生のタイムを適量を、お肉全体に張り付けて冷蔵庫で1晩おきます。

 

1晩おいて味が染み込んだお肉は、レモンやハーブをはずして水気をしっかりふき取ります。

 

焼くときには冷蔵庫から出してお肉を室温にしておくことが、火の通りを良くするポイントです。

 

早く火が通ったほうが鶏肉がパサツキません。

 

フライパンに油大さじ2を熱して、鶏肉のかわから焼いていきます。

 

ふたをして弱めの中火で7から8分じっくり焼きます。

 

ひっくり返して、さらに5から6分焼きます。

 

ハチミツに絡めているので、火が強いと焦げやすくなっています。

 

火加減に注意しましょう。

 

焼きあがったら、5分ほどおいて肉汁を落ち着かせて、油を良くきり、食べやすい大きさに切りましょう。

 

付け合わせにズッキーニやピーマン、ナス、玉ねぎ、ジャガイモなどをフライパンで焼いてもいいですね。

 

きのこ類もおいしいですよ。

 

そうすると、野菜もたっぷり摂れて栄養のバランスも取れますね。

 

鶏肉は焼くとパサパサしがちですが、ハチミツに漬け込むことでしっとりします。

 

鶏肉にレモンを絞って食べてもさっぱりとしておいしいので、くしぎりにしたレモンを添えるのもオススメです。