おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

酢豚風甘酢炒め煮のレシピ

 

酢豚といえば、豚肉を唐揚げにして作ります。

 

豚肉にはお肌をキレイにしてくれる成分も入っているので、特に女性は積極的に食べたい食材です。

 

でも、酢豚だと、ちょっとカロリーが高め。

 

ダイエットに向いているメニューとは言えません。

 

そんな酢豚もちょっと工夫すると、ダイエット中でも食べられるメニューになります。

 

豚肉を油で揚げずに、フライパンで焼いてから甘酢とからめます。

 

調理方法や食材を変えただけでカロリーがコントロールできますよ。

 

「酢豚風甘酢炒め煮」のレシピです。

 

豚もも肉200グラムは食べやすい大きさに切り、酒としょうゆを揉み込んでおきます。

 

ニンジン4分の1本は小さめの乱切りに、玉ねぎ2分の1個は1センチのくし切りに。

 

シイタケ2枚はそぎ切りにします。

 

ニンジンは沸騰したお湯に入れて8割ほど火を通します。

 

そこに玉ねぎ、しいたけも加えて軽く火を通し、ザルに上げておきます。

 

水2分の1カップ、中華スープの素2分の1、ケチャップ大さじ1、酢大さじ1、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ1、酒大さじ1を混ぜます。

 

中華鍋を油を入れて熱し、豚肉を香ばしくしっかり焼き付けます。

 

合わせた調味料を加えて混ぜ合わせます。

 

そこに茹でた野菜を入れてさらに混ぜ合わせます。

 

片栗粉大さじ2分の1を大さじ1の水で溶き、水溶き片栗粉を作ります。

 

鍋肌から水溶き片栗粉を入れて混ぜ、とろみがついたら火を止めて出来上がりです。

 

酢にも脂肪を蓄積するのを防いでくれる効果があるので、ダイエットメニューにピッタリですよ。