おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

大豆とイカの昆布煮のレシピ

 

煮ものと聞くと難しそう、めんどくさそうというイメージが強いですが、実はとっても簡単。

 

しかも、大豆はたんぱく質やカルシウムなどが豊富。

 

イカは低脂肪でカロリーも少なく、ダイエットをしている人には最適な食材。

 

コレステロールを体から出してくれる働きもあるので、コレステロールが気になるという人にもオススメな食材です。

 

大豆との組み合わせもぴったりなんです。

 

イカと大豆の栄養素は合わせることで相乗効果を生み出します。

 

ダイエットにも、栄養バランスもしっかりのレシピですよ。

 

このイカと大豆の組み合わせを、昆布のうまみでふっくらと煮ます。

 

煮るといっても10分ほど煮るだけの簡単煮ものです。

 

「大豆とイカの昆布煮」のレシピです。

 

大豆は茹でてあるものを150グラム用意します。

 

早煮昆布は8グラム。

 

水1カップにひたしておいてやわらかく戻します。

 

戻ったものは1センチ幅に切ります。

 

するめいかは2分の1杯。

 

胴の部分は輪切り、足は適当な大きさに切ります。

 

ショウガは1片を薄切りに。

 

下ごしらえはこれだけ。

 

後は、大豆と昆布、昆布の戻し汁、しょうがを鍋に入れて、しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ1、酒大さじ2も加えて火にかけ煮たてます。

 

煮たったところにイカを加え、10分ほど弱火で煮ると出来上がりです。

 

昆布でしっかりうまみが出るので、薄味でオッケー。

 

たっぷり食べても低カロリーの嬉しいメニューですよ。