おいしくて簡単で効果抜群のダイエットレシピ

 

大豆とタコのマリネのレシピ

 

マリネのさっぱりとした口当たりが、暑い夏にはぴったりですね。

 

「大豆とタコのマリネ」のレシピを紹介します。

 

タコにはたっぷりのタウリンが含まれています。

 

タウリンは血圧を下げる働きだけでなく、コレステロールを下げる働きもあります。

 

大豆は畑の肉といわれるほど、優れた栄養を持っているのです。

 

たんぱく質はもちろん、アミノ酸やカルシウムなども含まれています。

 

それに、調味料としてつかうオリーブオイルは、血中コレステロールを下げてくれる働きがありますし、唐辛子も代謝を活発にしてくれます。

 

酢にも肥満予防の効果がありますし、ダイエットには最適なレシピですね。

 

作り方は簡単です。

 

タコはゆでたこの足、2本を用意します。

 

約400グラムほどです。

 

タコは太いほうからそぎ切りにしていきます、厚さは5ミリほどです。

 

ニンニク1片はみじん切りにしておきます。

 

ボウルにオリーブオイル大さじ5、酢大さじ2、塩小さじ1、こしょう少々を混ぜ合わせ、マリネ液を作っておきます。

 

フライパンにオリーブオイル大さじ2とニンニク、2本の赤トウガラシを半分にちぎって種ごと加えます。

 

中火で炒めて香りが出てきたら、だいずの水煮缶1缶をしっかり水切りして加えます。

 

大豆がほんのり色づいたらたこを加えて、2分ほど炒めます。

 

熱いままマリネ液の中に入れて、大きく混ぜ合わせます。

 

粗熱が取れたら密閉容器に入れて冷蔵庫でしっかり冷やしたら出来上がりです。